Logo構造と仕組み


構造

ほむらの概要

仕組み

コントローラーを操縦者が操作し、その情報を無線機を通してほむら側に送る。
ほむら側はその情報に従ってモーターを動かす、あるいはセンサー等の観測情報を送り返す。
送り返された観測情報をコンピュータの画面上に表示する。

ほむらの仕組み

コンセプト<<  トップへ  >>機体紹介


Mobile Sensor for Volcanic Observation "HOMURA"
火山観測用自走式センサー「ほむら」
ご意見、ご質問はまで

トップページへ
2012 11/10更新